オンラインストレージサービスとして、DropboxSugarSyncを併用している。Dropboxは自分のiPod touchとのファイル共有に、SugarSyncは仲間内とのファイル共有に、と使い分けている。
共有の中心はMacBook Pro(Core 2 Duo) with Snow Leopardなので、両方の管理Appを導入しているが、当初深く考えずに両方の管理Appをログイン時に起動する設定にしていた。しかし、Finderや他のAppの起動が日に日に遅くなり、Color Wheelが頻繁に回るのに閉口してしまい、試しにSugarSyncの方を起動しない設定にしてみた。するとあら不思議、起動するのに1分以上かかっていたEvernoteがさくさく起動するではありませんか(^^;
やはり類似の機能を付加するAppを同時に起動するのは、旧Mac OSではConflictの原因ということで禁じ手であったが、最近のMac OS Xでも良くないようである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です